サービス管理責任者
京塚 勇一
2007~

自分自身のスキルアップにもなると思い選びました

ゆたか苑に就職を決めた理由

元々人と違う仕事がしたくて障害の分野を選択しました。ゆたか苑に就職したのは学校からの勧めもありましたが、ちゃんと週休日あり障害者施設の中ではそこそこの給料がよくて決めました。
また障害者は分野が様々(身体・知的・精神)で自分自身のスキルアップにもなると思い選びました。就職当初は身体障害がメインの施設で肉体労働が多い事は承知しており体力に自信があった事も決め手です。

職務内容

サービス管理責任者の業務は、主に個別支援計画(ケアプラン)に関する業務を中心に住人様との面談や苦情受付、ニーズに応じた相談支援、専門的分野に関する情報提供、多職種や他事業所との連絡調整等、住人様を取り巻く様々な人達が密に繋がれる様、橋渡しする存在を担っております。
まだまだ勉強不足ですが、これからより知識を深めて住人様の笑顔が多く見られる様、日々取り組んでいます。

自身の今後の目標

サービス管理責任者の立場からもっと制度・サービス・地域資源を知り利用者さんに情報提供して笑顔や感謝されるように知識を深めていきたいです。

ある一日の仕事の流れを紹介

8:45 出勤
前日のケース記録や回覧書類の確認
8:50 相談ユニット朝礼
9:10 朝礼
事務所朝礼
業務開始
12:15 ケア会議
12:45 昼休憩
13:25 体操
13:35 改善タイム
14:00 昼礼
業務開始
17:00 夕礼
17:30 勤務終了
 

ゆたか苑で働く先輩たち