生活支援員
安藤 純樹
2008~

身体障害者施設の実習へ行った事がきっかけ

ゆたか苑に就職を決めた理由

専門学校時代に身体障害者施設の実習へ行った事がきっかけで愛知県内の障害者施設で就職先を探していたところ縁あってゆたか苑に就職させて頂きました。

自身の今後の目標

誰からも『信頼される人間』になりたいです。信頼感があれば気持ちよく仕事が出来る気がします。

職務内容

生活支援員として、食事・排泄・入浴等の支援や、運動・創作・外出活動等の日中活動支援を担っています。
毎日を楽しく過ごして頂けるように悩むことも多いですが、時折、見せて頂く笑顔にとても元気をもらっています。

ある一日の仕事の流れを紹介

11:00 出勤
12:00 昼食介助
13:00 休憩
14:00 昼礼
14:10 入浴介助
16:30 休憩
17:45 夕食介助
20:00 業務終了
 

ゆたか苑で働く先輩たち