事業方針

平成30年度 福田会 事業方針

policy1

1.利用者の尊厳体現、職員・各ユニットの連携による福田会パワーの最大限発揮に向けて、日々信頼を
 積み重ね責任を果たす

2.福田会の事業成長・地域貢献につながる5つの新事業を2020年度にスタートできるようにハード・
 ソフト両面で計画を固めつつ着実に推進する

 

平成30年度 ゆたか苑 事業方針

policy2

目的(目指すもの)

利用者、家族、地域、職員が明るく楽しく元気になる施設を目指す

 方針(目指す方向・考え方)

人が育つ活力ある組織体制の構築に努め、利用者様の自立支援を推進する

 目標(到達点)

1.活き活きと働ける職場環境の実現を目指す
 ※適正な人員の確保。不足した場合は速やかに充足する
 ※ユニット間、ユニット内で連携し、チームゆたか苑で自立支援に取り組む
 ※ワークライフバランスの促進
 ※福田会理念とゆたか苑クレドの再徹底

2.人材育成
 ※管理職研修によるリーダーシップ育成
 ※評価者研修の継続
 ※ステップアップ研修導入により、自発性・主体性が発揮できる人材を目指す

3.ゆたか苑事業の推進
 ※地域貢献の観点から、緊急度の高い人を含む短期入所の積極的受入れを推進する
 ※生活介護事業を拡大するための基盤作りを推進する

採用情報

特別養護老人ホーム | 豊明苑

社会福祉法人 福田会

ゆたか苑の日々ブログ

ゆたか苑プルトップニュース

社会福祉法人 福田会

ゆたか苑外観

障害者支援施設 ゆたか苑
〒470-1166
愛知県豊明市栄町大根1番地143 0562-98-0471 アクセスマップ お問い合わせ